xxxHunting

基本的に無をやります.この物語はフィクションであり実在する人物、団体………….ねえ,キョン……

2020/04/29

月報です。

このブログにアクセスしようとして、間違えて "xxx" まで入力したところでアドレスバーでEnterを押した結果えっちなサイトの結果がずらずらと表示され、xxxだね〜となった。

3月中旬は色々あった気がするが、それも落ち着き引きこもり生活に突入してからおよそ1ヶ月が経過した。 この自室で長期間籠もっていると中学生のころを思い出す。不思議ですね。

ここ数日、24時前に寝て10時前に起きる、みたいなことを試しにやっているが昼頃眠くなって昼寝したら夕方、みたいな感じ。どうして……
日頃からそうだけど、自分の体について定量的に分かっていることはほとんどないので、どうして朝起きられないの?と言われましても、そういうものだと経験的に分かっているから……としか言えず。
努力したらどうこうみたいな話は良くされるが、その結果として今があるので、そうだということを主張し続けるしか無い。
しかし、「それは努力の仕方が間違っていたのでは?」みたいなことは勿論言えて、それが正しいのかどうかを理屈立てて私は説明できないので、そうですね、としかならない。

就活

ここ1, 2ヶ月は、お祈りされるか既に内定を頂いている企業に対して「朝起きられないんだけど本当に大丈夫?」の念を押すことしかしていない。単純につらい。

要するに上で書いたような話を延々としていて、まあこちらに勝ち目(勝ち目とは?)なんてそもそもないが、妥結案があるのかどうかというところを探っている。
今の時流はどちらかといえば働き方改革を強引に推し進める向きであり、自分には有利ではあるわけだけれど、それは半年や1年で成されるものではないので現状効果をなしていない。
これで全社無理です、とか言われたらどうしようかなーと思ったりしている。そうはならないんですけど。

研究

Unreadable codeを読んで頭を抱えている。最近忙しい。これは研究ですか?

おしごと

お話し合いがうまくいかない。期待されていることが分からないので、こちらもなにをやればいいのか分からない。これでお金払うんですか?と思ったりする。うまくいくのかこれ……

インターン

ゆっくりやっている。トータルで見るとあまり進んではないのだが、営業日換算でみればそんなものではないかと思っている。わかりません。

得たいものは得られたわけだし、自分としては有意義な結果となったので良いと思っている。惰性で続けるのも良くないのでキリのよいタイミングを見つけたい。まだ先になりそう。

できる状況ではない。
既に3件ぐらい旅行がキャンセルになっている。まあ行く方もあれだし来られる方も来るなという感じなので仕方がないね。

雑に取っていた宿は休業になったり、飛行機が欠航になったりする。まあキャンセル無料なのでいいか……と思っている。

2020/03/30

引きこもりn日目、引きこもりには慣れているので寝て起きたら1日が終わる。

不要不急の人生、不要不急の労働、不要不急の就活

不要不急の就活をしていたところイベントがさくっと飛んでいった。不急だったし致し方なし。

嘘を嘘であると見抜くのが難しくなっている今日このごろ、もはやTwitterで偉そうな肩書きがついているというだけでは発言は信頼できないし、相関関係と因果関係の違いを理解していない人間、統計を正しく読めない人間、様々なバイアスの存在を理解できない人間……

不要不急の出逢い、不要不急の付き合い、不要不急の結ばれ方をして不要不急の人生を送りたい。

とりあえず不要不急のHND-OKA往復に思いを馳せることにする。

2020/03/05

うっかり1ヶ月空いていた。遺憾

2020/1/31

うっかり呟いたところ伸びた

これだけ伸びると流石に同情や的外れのご意見などが様々飛んでくるわけだけれど、やはり厳しいご意見もあり、社会生きづらいなーと思ってやっていける気持ちがなくなった。

とりあえずITってやつは下の方にも書いたけれど比較的こんなダメ人間を受け入れてくれる広い度量があるらしいのでITに感謝します。

2020/02/03-05

山形旅行。行きも帰りも取った飛行機が飛ばなくて大変だった。これが厄年

銀山温泉も良かったが、庄内平野にある道の駅庄内みかわ併設の「なの花温泉 田田」が最高だった。高濃度温泉は未知の領域

2020/02/08

謎飲み会@柴又

2020/02/11

さなのばくたん当選、嬉しい

2020/02/12

渋谷でのインターン終了

2020/02/14

宿場(しゅくば)で酒

2020/02/17

某所でのアルバイト開始。翌日からコロナウィルス対策で全社リモートになったことを知る。
初日も簡単なオリエンテーションと基本的な設定だけして退社

2020/02/18

しゅーかつ? 微妙に大きいターニングポイントがありましたが

2020/02/21-24

伊豆半島キャンピングカーの旅。全てがうまくいく旅はそうそうないが、今回のは完璧といって間違いない。
体験が最高だった。

今回は大川温泉 磯の湯, 金谷旅館 千人風呂, 戸田温泉の3つです。大川温泉は魚が大量に釣れたし、千人風呂は想像の10倍でかかった。

色々温泉行ってるとちょいちょい混浴もあるけれど、本当にしれっと女性がいる混浴温泉ははじめてかもしれない。びっくりした。

ちなみにキャンピングカーを500km運転すると疲れる。最近大きい車の運転に慣れてきた気がする。

2020/02/26

静岡まで車を飛ばしてサウナしきじへ。小型乗用車は乗りやすくて良い。

食堂で煮玉子とご飯を単品で頼んだら怪しまれたが、十分に満足できたのでよし。次もあれにします。

2020/02/28

某就活サイトのユーザヒアリング?で肉を食った後に同期と飲んでいたら勢いで明日スキーに行くことになる。

2020/02/29

なぜか越後湯沢に行く。
スキー、7年ぶりとかだけれど意外と体が覚えていて、パラレルスキーなんかもなんとなくできる程度だった。
新幹線で越後湯沢まで行って、更にそこからレンタカーで温泉に行く人間おる?と思ったが自分がそうだった。

法師温泉長寿館、法師の湯は圧巻の佇まいだった。混浴狙いっぽいおじさん方が隅っこにいたのが気になるけれど真意は分からず。あそこに女性が入るのは抵抗ありそう。

帰り際に道の駅みつまた併設の、三俣共同浴場 「街道の湯」へ。越後湯沢の共同浴場はどこも休憩スペースが畳でいい感じでいい。すぐ寝たくなる。

金を積むと突発的な旅行も難なくできることが分かったが金はなくなりました。

2020/03/01

2020/03/04

時給5万円人材になり損ねました。

2020/03/05

さなのばくたんが中止になった。つらい。


ざっくり振り返ったけど勉学してなさすぎる。最近は同期の研究を手伝い始めましたが自分の研究は一向に進みません。おわり。

就活

5内(々)定/1内々定取り消し/2Webテスト受験/2エントリー/1オープン待ち/1検討中

色々やってるけど、チャレンジ枠を除いたら気持ちは固まってるしそろそろ辞退しないとな……と思っている。性格が悪い

唯一行きたいなーと思っていたJTBCは若干のやりとりの末、朝起きられない人間はやっぱり無理という話になった。残念です。

今月終わったインターンも今月始まったインターンも就活の一環だけど、どうしたもんかなーという感じである。
現状のふわっとしたフィーリングでは、前者の会社は雰囲気が合わなくて、後者の会社は合いすぎている。
正直最後に悩むとしたら、別の会社と今月インターンを始めた会社の2社だと思っていたので思ったとおりになりそうだ。選択できる幸せがあるというのは恵まれているな。

投資

昨年のインターン給与なんかをちょいちょい投資信託や株に突っ込んでいるがコロナウィルス景気で大変なことになった。旅行一回分ぐらいが飛んでいきましたがこれは……

流石に勢いだけで株買ったりするの良くないなーと思って日経を契約しました

今後

3月は決定済の予定だけで13日間旅行に行くらしい。これに3日ぐらい増える可能性がある。社会をやる気……なし

2020/01/20

基本的につらくなったらなんか書こうとするの、どういう癖なんだろうという気持ちになった。
とりあえず何らかのもやもやを発散する手段の一つとして、考えを書き出す癖みたいなのがあるのかな、などと思い始めた。

根本的に自分は中長期記憶が弱くて、とても限られた出来事を除いて3年以上前のことはほとんど思い出せない。
自分は他人になったことがないのであくまで想像だけど、おそらく普通の人より記憶力がかなり低いんじゃないかな、と思っていて、様々なところでアレオレ詐欺をしている気がする。気をつけてはいるのだけれど……
気を付けるにしても、覚えていないので多分〜だと思う、とか、あまり覚えていないんだけど〜みたいなエクスキューズをつけることしかできない。

それはそれとして人名は覚えられないんですが、ある程度諦めています。


再三に渡って就活のネタを話すんですが就活以外に釣りしかできていないので就活の話しか書くことがない。
昨日をもって、今受けることができる企業のうち本命といえるようなところはすべて結果が出揃い、ありがたいことに全社から内定を頂いた。
中には2年前の学部時代に受けていたときと同じように内定は頂けた、が提示額が下がったみたいなこともあり、つらいなということもあったわけだけれど、雑に平均や中央値を眺めてみたら2年前よりはどちらも上がっていて、それなりに満足してしまったみたいなところがある。

満足したらそれでよいかといえばそんなわけがなくて、これからゼロないし一つを選ばないといけないわけで大変だと思う。

正直どこにいっても後悔しないだろうな、と思っていて、今もこの文章を書いている途中に思い出したのだけれど、今日はその1社で面談があり、とてもつらくなったので以下略

(書いている途中に消した文章数行)

今の自分は思慮の深さが欠けていると思っているし、自分のことを適切に客観視できていない状況にあると思っているので落ち着くのを待っているという状況。

少なくとも進路については、2年前の自分が考えた方針を今も守っている。自分の考えなんて後から考えたら間違っているなと思うことばかりだけれど、この方針/思想については幾度の修正を経てそれなりに自信を持っている。
今日もその過去の自分の思想への共感がより強くなってしまい、過去の自分を褒めることになった。過去の栄光にすがりついている感じだ。


blog.riywo.com

今日も読み返して辛くなった。


そういえば枕を買った。快眠です

2020/01/10

気が付いたら2020年になっていた。実質月報と化しつつある

今更感はあるけど、2020年というのは自分が子供の頃にあこがれていた未来の〜〜が実現するだろう、みたいに言われていた年代で、未だにその感覚が抜けていない。こうして老害化が進行する。2030年とかになっても多分同じことを言う。

例えば夢の超電導リニアとか、2027年には開通する予定らしいし夢がある。そもそもいつ開通するんだっけ?って思っていまサイト見たら結構イケてたのでおすすめです。

https://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp/

そういう話がしたいわけではなかった。

今日はよくわからないままに中野の焼き鳥屋で酒を飲んでいた結果サクッとよって便利だった。キンミヤはずるいし、ホッピーの中を頼んだらジョッキ半分以上キンミヤを注ぐ店も悪い。最高。

その後、阿佐ヶ谷の銭湯の1つであるところの玉の湯でうっかりサウナ料金を払い、サウナからの長時間水風呂を決めた結果視界がぐわんぐわんして最高だった。寿命が縮んでいる気がするしやめたい。

今は超電磁砲3期のリアルタイム配信を待っています。そろそろ始まる。 超電磁砲3期のPVめちゃくちゃ良くて、久々に延々とリピートしてしまった。13秒の白井黒子さんが可愛すぎる。

www.youtube.com


研究の進捗はない。しんどい。 今日、研究室の後輩と話したところ、「先輩、なんで院に進学したんだろうってみんな言ってますよ」みたいな発言をされてしまいとてもつらくなった。今はこれがきっかけでとてもつらいのでこういう文章を書いています。

就活は前回の記事を書いた数日後の 12/17 に飽きたらしい。飽きたこを自覚してからは本当に新たな面接を消化試合としてしか認識しておらずしんどい状況。 それはそれとして、どこに行くかは悩ましく、選択肢は絞ったのでもうどれを選んでも後悔はしないな、と思っている

配信はじまる

2019/12/13

延々と就活している。人間は就活をすることで短期的に承認欲求が満たされたり満たされなかったりするので、射幸心がじゃぶじゃぶ煽られてメンタルが壊れます。摂取はほどほどに。

行きたい企業みたいな概念が薄れつつあり、どこにいってもそれなりに楽しくやれそうだしどうにでもなるのでは、みたいな感じになってしまっていて、モチベーションがない。

もちろん行きたいところはあるのでそれはそれとして頑張るが、まあなんか新卒というカードが切れるのも人生で多分二度とない気がするので、面白いチャンスだし色々受けている。色々と言ってもWeb系だらけなので多様性には欠けている気がする。

色々受けているとやっぱり面白くて、人間の偏り、というか集団によってそれぞれ思考のベースになるものが違ったり、雰囲気が違ったりしていて面白い。これだから人間は面白いんだよな〜多様性万歳。

僕は朝が無理なので、朝遅いところで働きたいと思っていて、もちろん面接でもそれはしっかりと主張している。 それを受け入れてくれるような会社はかなり少なくて、大半の会社では私は働けないですね、という感じになるのですが、そういうときにどういう対応をするのか、というので結構その人の人となり、みたいなところが分かるような気がする。

ある人はそういった人間がいることを受け入れた上で、今の会社のシステムに問題があると述べたり、残念ですね、と言ってくれたりする。

一方で、そういった(些細な)ことは多少努力してこそ得られるものがある、みたいな、なんというか努力主義?つらいことを乗り越えてこそ社会だ、みたいなことを言う人がいる。 もちろんそれはそれとしてそういう考えはあると思うし、何も苦難のない人生はおもしろくないと思うけれど、僕にとって朝起きられないというのはそういう次元の話ではないので、そうなんですね〜という感じになる。多様性だ。

私は多様性を認めない人間がいることも多様性として認めるし尊重しますが、そういった人間と一緒に働きたいとは思わないし、そういった人がいる会社を若干疎ましいと思ってしまったりもする。 とはいえ個人の問題を集団の問題にすり替えてしまうのはやりすぎで、その人も別に問題の深刻さを知らずに言ってしまっただけなのかもしれない。思い込みというのは情報量が足りないからこそ起きるので、まあ頑張ってコミュニケーションしましょうということになる。大変だね。

テキストのコミュニケーションは大変だけど、対面でも色々大変なので色々なんかいい感じになってほしい。現状どちらも人間が頑張るということになっていて、しかし常に頑張るのは疲れてしまうのでいいかんじになってほしい。

サイゼリヤ貴腐ワインをがぶがぶ飲んでしまったのでそれなりに酔っている気がする。こういう駄文を添削もせずにインターネットに流しているときはだいたい酔っている気がする。

明日も就活らしい。よくわからないけど頑張ろう